代用コーヒーのノンカフェインコーヒーとカフェインレスコーヒーの違い

31 8月

熊本ノンカフェインコーヒー

皆さん、こんにちわ!!

本日も、るるわ珈琲マスターです^^

ご自宅でも、コーヒーを飲む機会が増えてきた方が多いせいか、最近はカフェインレスコーヒーのご相談が多いです。

その中でも、最も多い相談内容が「ノンカフェインコーヒー」と「カフェインレスコーヒー」の違いのことです。

一般的に「ノンカフェインコーヒー」とは、主に代用コーヒーのことです。

代表的なものは、「たんぽぽコーヒー」や「玄米コーヒー」などの、もともと原材料にコーヒー豆を使用していないカフェインゼロの代用コーヒーのことを指します。

そして、味わいはコーヒーの風味とは程遠い穀物の味わいが目立つものになります。

次に、「カフェインレスコーヒー」はコーヒー豆を原材料としているものを、カフェインをほぼゼロに近い状態までに抜いたコーヒーのことを指します。

味わいは、焙煎次第ですが当店で提供しているカフェインレスコーヒーは、ダークチョコを思わせるような深い苦味と甘味が特徴的になります。

カフェイン除去していることを言われないと分からないくらいの、コーヒークオリティに仕上がっております。

特に、妊娠中や授乳中の方はカフェイン摂取しすることを気にする方は多いと思います。

当店では、コーヒーの味わいとカフェイン除去が正しくされていることを気にする方が多いので説明させて頂く機会があります。

あと、贈り物をされるときなども注意する方が多いので、そのときも説明をさせて頂いております。

皆さんも、カフェインレスコーヒーのことで疑問や質問がある方は、気軽に当店スタッフまでお声掛け下さいね!!

Pocket
LINEで送る